会田誠「美術であろうとなかろうと」チームまこぷり TOP

000



Emerging/Master 1

会田誠「美術であろうとなかろうと」
AIDA Makoto“Be it Art or not Art”
(トーキョーワンダーサイト本郷



速報 TEAMまこぷり


文:福田信哉 写真:福田信哉、渡辺太郎

tobira.jpg





価値観と情報が多様化する時代に生きる我々にとって、真に価値あるものはなんなのか。

……といった具合に、大きめの目線でフォーカスをぼかし批評の体裁を繕うことはたやすい。会田誠の言葉を借りるなら「美術であろうがなかろうが、作りたいものを作る/作るべきものを作る/生きたいように生き、その痕跡として何かが残る(“美術であろうとなかろうと”に寄せた言葉)」その大義を実践し、作りたいもんを作りたいだけ、「可愛く」作る女の子たち「TEAMまこぷり」。その制作の現場を過程から追う。ぼくの視点は観察者。それがエロであろうとなかろうと。

(“美術であろうとなかろうと”展は会田誠氏はじめ複数の作家が参加しておりますが、本稿ではTEAMまこぷりの展示のみのレポートになります)







順路1 公開制作2011年11/10



順路2 会田誠×まこぷり×増田ぴろよ×MAXU・MAXU ZA・談



順路3 オープニング・レセプション2011年11/12