都築響一 妄想芸術劇場 第三十回

000

tuzukirogo.gif



写真が瞬間芸だとすれば、イラストは独演会だ。

観客ゼロの高座で2時間、汗みどろで語りつづける脳内の発情ランドスケープだ。

写真ページの添え物とさげずまれ、アートともイラストレーションとも漫画とも

認知されないまま、ひっそりと増殖する陰花植物。

欲情の、淫夢の、妄想のもっとも純粋なあらわれとしての、マイクロ・ニルヴァーナ!






# 3 0 ぷりりん



投稿の数こそ多くないが、「ぷりりん」の画面には不思議な魅力がある。漫画的でフラットな画面。ところが、スキャンされた画像では判別できないが、原画をよく見ると、そこに微妙な凹凸があることに気がつく。実は塗り込められた背景の上に、丹念に切り抜かれた主人公=全裸女性を貼り重ねて、ぷりりんの絵はつくられているのだ。


女体のカーブはもちろん、乱れた髪から噴出する大便まで! あるときはほとんど紙切り細工のような、しかしそれでいて結果としてまったく立体感のない画面。その途方もない労力は、いったいなんのためになされているのだろうか。あるいはハサミやカッターナイフで女体をなぞる、その行為自体にぷりりんは興奮し、欲情するのだろうか。謎は深まるばかりである。



ぷりりん001.jpg

デスマッチの中でもかなりヘビーな『スネークデスマッチ』です



ぷりりん002.jpg

カメラマニアのスケベな親父にとって、娘は最高のモデルです!



ぷりりん003.jpg

愛娘のアルバムもこれで百冊を超えました・・・



ぷりりん004.jpg

『十八代目・彫政』でございます。



ぷりりん005.jpg

悪夢の拷問『ヒル責め』です。



ぷりりん006.jpg

アイドルレスラーの『ピーチ・愛』は惨敗です!



ぷりりん007.jpg

子供番組のお姉さんは、キノコのコスプレでも何でもやらなければなりません。



ぷりりん008.jpg

願い事をかなえたダルマが変化した妖怪だといわれている。



ぷりりん009.jpg

放課後、一人で教室に残っている女子は、黒板エロ妖怪にヤラれちゃうぞ!



ぷりりん010.jpg





ぷりりん011.jpg

オォォォォ・・・! 白昼の公園に浣腸魔ジェイソンが・・・
実は『ドキドキカメラ』です。



ぷりりん012.jpg

深夜の『全裸標識駐車禁止』『ドキドキカメラ』はドッキリカメラよりも過激です!



ぷりりん013.jpg




ぷりりん014.jpg

小学生の弟と仲良く遊ぶ姉、仲間に入れてもらえないじいさんはフスマの向こうで怒り来るっています。




都築響一
1956年、東京生まれ。現代美術、建築、写真、デザインなどの分野で執筆活動、書籍編集。93年、東京人のリアルな暮らしを捉えた『TOKYO STYLE』刊行。96年、日本各地の奇妙な新興名所を訪ね歩く『珍日本紀行』の総集編『ROADSIDE JAPAN』により第23回木村伊兵衛賞を受賞。 97年〜01年『ストリート・デザイン・ファイル』(全20巻)。インテリア取材集大成『賃貸宇宙』。04年『珍世界紀行ヨーロッパ編』、06年『夜露死苦現代詩』、『バブルの肖像』、07年『巡礼』、08年『だれも買わない本は、だれかが買わなきゃならないんだ』、10年『天国は水割りの味がする~東京スナック魅酒乱~』など著書多数。現在も日本および世界のロードサイドを巡る取材を続行中。






400.png