面影ラッキーホールの my aim is true #05 ターゲット「新宿区のマッサージ嬢」

000

MY.jpg


面影ラッキーホールの my aim is true


炎天下の丸の内、30デニールの黒いストッキングに包まれた熟れた太腿を蒸らしながら販売のノルマを上げようと営業に回るオフィスレディが汗を拭った同時刻、

神楽坂のスーパーマーケットでレジを打ちながら強力なクーラーと夫婦間の冷えに耐える人妻は、最近始めたソーシャル・ネットワーク・サービスで知り合った若い青年のことを考えていた。その一方、

国立で念願の自然菜園付きカフェを始めたが常連達は沖縄移住。頭を抱える妻をよそに夫は今日も働かず。

そんな数々の魅力的な陰りと色気を身に纏う熟れた女たちを面影ラッキーホールのバンドリーダーSinner-Yang氏とボーカルのaCKy氏が狙い撃ち。
禁断のHow toを素敵なベッドBGMと供にお贈りします。




#05 ターゲット『新宿区のマッサージ嬢』


ー今回のお題はマッサージ嬢をターゲットにして頂きます。お二人はマッサージ嬢とのアレな経験はありますでしょうか?


aCKy AVのニッチなジャンルで「個室マッサージ嬢モノ」ってあるじゃないですか。俺、あれが凄く好きなんですよ(笑)


ーマッサージ中にセックスに持ち込む様子を定点カメラで隠し撮りっぽく作品にした奴ですね。


aCKy そうそう、仕込み設定なんだろうけど、マッサージ嬢になし崩しで性欲処理させちゃうアレ。


ーアンダーグラウンドな雰囲気漂う個室マッサージは全国各地の至る所にありますね。表向きは性処理は掲げてないのですが、あからさまにピンク色 (笑)。あの雰囲気は見てるだけでモヤモヤします。


aCKy 後ね、よく健康ランドでマッサージを受けてたんだけど、風呂とかサウナで血流良くなると男にやってもらっててもマッサージで勃起しちゃったことがあって。


ーほう(笑)


aCKy そしたらそいつが、ほら、勃起してるぞ! って他の若い中国人女性マッサージ師に見せつけるんだよね。女の子たちはキャー! って騒ぐんで、そういう環境でドキドキしてたことはありますね(笑)


Sinner-Yang そんな下品な健康ランドに行っていたのか(笑)


ー僕も何度かやや妖しいアジア系の個室マッサージに行ったことあるんですけど、性的サービスはもちろん提示してなくて…Tバックの紙パンツ履かされて凄くデリケートな部分を執拗に責められて…これはあのサービスは有るのか!それとも無いのか! とひたすら悶々とした経験があります(笑)


Sinner-Yang アジアで思い出したけど、昔、ネパールに招待されて国賓が泊まるような高級ホテルに泊まったことがあって…。その高級ホテルのフロントの真横にカーテン仕切りだけのマッサージルームがあるんですよ。ネパールはね、トレッキングする人も多いのでスポーツマッサージの本場でもあるわけなんですが、さすがにそれは駄目だろ!って思いましたね。エントランスに声も丸聞こえなんですよ。(笑)


ーあはははは(笑)


Sinner-Yang で、そこでマッサージを受けると、さっきの話のように、執拗に下腹部を…というか玉袋まで揉んでくれるんですよ(笑)


ー国際的なホテルのフロントでそんな行為が行われてるって、凄いですね(笑)


Sinner-Yang だからこれが、これがネパール流の普通のマッサージなのか、それとも素直に性的興奮を覚えていいものなのか、悩みましたよ。一応日本代表扱いで行ってるわけだから、間違ってたらシャレになんない(笑)


aCKy どっちなんだ? と(笑)


Sinner-Yang 5つ星ホテルのフロント横で、サオまで普通に触ってくることをどう受け取っていいか、本当に判らないんですよ。


aCKy 「OK?」とか聞けば良かったのに(笑)


Sinner-Yang だからフロントの真横なんだって!出迎えの人たちも間近で聞いてるんだよ、国家の威信がかかってるんだってば!(笑)


ーマッサージの境目って悩みますね。肉棒も玉袋も皮膚の延長と言えば延長なわけで。


Sinner-Yang これは射精まで全部含めて「通常」のマッサージなのかもと考えましたよ。生殖機能回復もマッサージの一環だ、という考え方も何となく成り立ちそうじゃない?サオやタマをサワサワされながら、国家とは何か、文化とは何か、果たして国家の尊厳とは何かについて考えさせられましたね。


ーそれ辛そうですね。


Sinner-Yang いやー、もう、全然リラックスできなかったですよ。考え過ぎて(笑)


ーでは、妖しいマッサージ店舗ではなく、ビジネスホテルのマッサージの様に性的なサービスは全くないと宣言している場所でマッサージのおばさんを口説くには、どうしたらいいでしょうか。難易度は高いと思うんですが…。


aCKy 俺の見ているAVだとすぐにそういう状況になっちゃうけどね(笑)


ーあはは(笑)


Sinner-Yang 昔の仕事場のすぐ近くに、20代のそこそこキレイな日本人女性ばかりを揃えたタイ式のマッサージ屋があったんですね。エッチ系ではないちゃんとしたところです。近所だからよく行ってたんですけど、そこに1人だけ40代後半の、だけど凄い美人が居たんですよ。しかも、立ち居振る舞いがすごく上品で、敬語の使い方も完璧なんです。詳しく聞いたら元スチュワーデスで、DVが原因で旦那と別れてこの道で自活してるって。どう?グッとくるでしょう?


ー萌えますね!


Sinner-Yang めちゃくちゃ萌えました!通いつめましたよ。


ー結果的には?


Sinner-Yang おいしく頂きました!僕ね、マッサージ師に言わせると非常に特殊な筋肉の凝り方するらしいんです。彼女は凄くピュアでマッサージに勉強熱心だったので、「それだったら、僕の身体をいつでも実験台に使ってもらっていいですよ」というところから入って(笑)


aCKy 最低(笑)だけど、マッサージってのはクレームも多いみたいだから、フランクにいろいろ試してもいいよってのは効くんだろうね。


Sinner-Yang 俺、一応ベース弾きもやってるんですけど(笑)長年の酷使で右手肘から先の凝りや痺れがもうどうしようもないんですよ。だからマッサージ師の人が触ると驚くんですね。


ー職業病ですね。


Sinner-Yang そんでヒルトンに部屋取って、そこでマッサージの実験台になって、「疲れたでしょ? 休んでいく?」という展開になるわけなんですが…それよりもね、美熟女の元スチュワーデスがね、夫からのDV経験を事細かに告白しながらマッサージしてくれる。そっちの方 がよっぽど興奮しますよね(笑)


aCKy それは確かに羨ましいなぁ。


ー密着して会話する時間も長いですから、女性に深いエピソードがある方が落としやすいわけですね。


Sinner-Yang 夫のDV、姑問題、韓流スターに今ハマってる、とか色々話したいことがあるんですよ、彼女たちも。


aCKy 上の口をどれだけ開かせたかによって、下の口が開くか決まりますから。辛い話を聞いて聞いて、やっと開いて頂けるんですよ(笑)


ー名言ですね。BGMはなにがいいでしょうか。


Sinner-Yang ええと、マッサージの歌っていうと・・・。なんかあったけなあ・・・。ああ、「座頭市子守唄」ですね。


【今回の口説き文句】


『僕を実験台に使って』





面影ラッキーホール 
Sinner-YANG (しなーやんぐ) 面影ラッキーホールのバンドリーダー、ベーシスト。
aCKy(あっきー) 面影ラッキーホールのボーカル。
オフィシャルサイト

ターゲットにして頂く魅力ある女性像は完全なる編集部員の妄想によって作られています。
実在の団体、人物とは全く関係ありません。


次の回を読む>>




400.png   sitelogo-2.png