村西とおる 白熱教室 2 ?VOBO?

000


<<前に戻る

mida5.gif




あれはね、あの当時はやっぱりまだ女の子がおマ○コなんて言ったら、恥ずかしくて死んじゃうみたいな時代だったから、じゃあ口に出さなくていいから気持ちよくなったら床を三回叩いて下さいとか、紙コップを叩いて下さいとかって言ってやってたの。それでたまたま駅前の雑貨屋でホラ貝の笛を見つけたから買って、吹かせたの。でも、作品っていうのは不思議なもんでね、黒木さん※1の前に3、4人は同じことやらせたの。でも全然受けなかったんですよ。黒木さんの作品だけ受けた。だからヒットするというのは分からないもので、あの笛なんて象徴的なものでしょうね。あれもね、本当は発売するの止めようと思ってたんですよ。



はじめは草原を駈ける美少女みたいなイメージで撮ろうと思ってたのに、指3本だけじゃなく4本入ります、みたいなね。なんだこれはってもんですよ。当時は「ヤメて…ヤメて…ハズカシい…」みたいなビデオしかなかったんだから。その時たまたまね、四谷署のおまわりが私のところによく来てたのよ。そのおまわりはAVが好きでね、私の作品は全部見てるって言ってたの。だから、これ最近作ったんだけどどう? って試しに見せてみたら「いや…、コレは面白いですよ!」って言うもんだから、おかしいな…なんて思ったけど、それは私が凝り固まってたんですね。美少女が犯されるみたいなのしかダメだと思ってたから。あの時はAVはまだブルーフィルムみたいな扱いで、あんなにも女が淫乱で、自分から股がって腰振っちゃうみたいな、ある意味赤裸裸なものが映像表現の中にはじめて生まれたんですよね。





mida6.gif




今だと、女の方が男を食べ歩くなんて肉食系とか言うんですか。そういう女性がいるじゃないですか、そういう現実の女性に対してAVを見てファンタジーに浸った男性からすると、よく見ると肌だって汚い、食べ方は汚い、で、そういう女に限って最近の男って草食系よね、なんて言って、草食系なのはお前に対してだけだよ、なんてセリフが喉まで出かかってますよね。それで、AVの空想の世界に逃げたくなる気持ちもあるかも知れません。いずれにしても、現実の女性たちから受けるプレッシャーから絵物語の世界で自分の性を解放したい、自分はそこではいつも、マッチョで、クンニしてて、仁王立ちで、ガンダムで、そこに平伏す女たち。でも現実の女たちはあんまりにもパワフル過ぎちゃって、リアル過ぎちゃって、計算高くて、要求が多過ぎちゃって、高くついちゃって、もっともっとが多過ぎちゃってで、女なんかもういいやって思う男たちが増えて来てるというのはあるでしょうね。


やっぱりそれは女性の持つパワーが解放されたということが言えますよね。男尊女卑の中で押し込められていた本性が解き放たれて、体の構造から言っても、女性は一日に10回以上でもできるのに、男はそう何回も射精はできないじゃないですか。それなのに、舐めろ、弄れ、あれ? もうイっちゃうんだ? なんて言われたら大変ですよ。


m4.jpg



それと、草食系の男が増えて来た原因として挙げられるもうひとつは、AV機器の発達があるでしょうね。機器の発達によって、自分を客観視できるようになった。これは明治、大正、昭和初期ついぞなかったことですよ、自分のことを立体的に見る機会なんて。他人を見て、自分はなんてブ男なんだと思って気にして、セックスでも、こんなことまでしないと女はイカないのか、と落ち込んだりして、素材としての自分を、男としての実力、テクニックとかパワーみたいなものを他者との比較で見せられた時に、10人のうち2人は引き籠っちゃうかも知れませんね。8人は何糞! と思って挑戦するかも知れませんが、専門家がどう研究してるか分かりませんが、AV機器の普及によって、自分を客体として捉える、比較する目を与えられた時に感じやすい性格の人はもう嫌だ! となっちゃうのかな、と思いますよね。




私の息子がそうなんですけど、とにかく恥をかきたくないんですね。家族で一緒にテレビを見てるじゃないですか。そしたら私はついクセで誰にでも「ブサイクだなー、こいつ」とか「絶対整形だよ」とか言っちゃうんですね。そしたら息子はムスッて顔してんですよ。なんでかって、人の悪口を言うのも聞くのも大嫌いだって言うわけです。あと、他所に出掛けた時に私が大きい声を出したり、冗談を言うのも嫌い。とにかく目立つことはしないでくれって言うんです。息子の中では、自分が他人に干渉しないかわりに、俺に干渉しないでくれっていう思いつきでない、自分なりの哲学のようなものがあるらしいんですけど、もう社会との関わり方が違うのかも知れません。ちゃんと他人には気を遣えるんですけど、できることなら他人と関わりたくない、何も言わないかわりに言わせないというポジション。それはお前だけじゃないのかって聞いたら、息子の周りはみんなそうだと言うんです。だから、ユーチューブだけ見て喜んでるんですよ。「会いたかった?、会いたかった?、君に?」とか歌われてニコッて笑ってるんですけど、そんなのお前が言うセリフだよ、アイドルに言わせてどうするんだよ、とか思いますけどね。それでCDを15枚も買ったらしいんですけど、AKBには俺の息子に15枚も買わせやがって! どうしてくれんだよ! って思ってますよ。




mida7.gif




今、私はしょっちゅう中国に行ってイベントばっかりやってるんですけど、もう、発狂するんじゃないかってくらい盛り上がりますよ。日本のAV女優連れて行ってダンスしたりゲームするだけなんですけどね、水着で。すごく盛り上がる。中国の超一流のディスコでやってるんで、一緒に白人のスーパーモデル、中国人のディスコクイーンなんかと順番に出るんですけど、比較にならないくらい大喝采なんですよ。スタイルとかは比べ物にならないんですよ、胴長短足で、向こうのモデルのスタイルなんてスッバラしいし、ダンスもすごい。でも目もくれないんです。なぜかって、中国人にAV女優っていないんですね、だいたいにおいて中国人は日本より3倍くらい世界進出も進んでてステータスも高いけど、存在しない分AV女優へのリスペクトってすごいんですよ。



でもそれは結果論であって、現場での比較で言うと、白人のモデルに興奮した客が手を触れたりするとするじゃないですか。そしたらブン殴られるか、まぁ、警備員呼ばれるかですけど、日本のAV嬢は「うふ?ん」てシナを作ってサービスして宥めるんですね。あと、白人、中国人のモデルは真っすぐ前だけ見て一心不乱に踊ってるだけで、アイコンタクトができないんですね。お客さんと目を合わせない。でも日本の女の子はアイコンタクトしながら踊れるんですよ。



そういうサービス精神というか、ホスピタリティ、おもてなしの心っていうものが外国人にはできないですね。そういう日本人の女性の持つ優しさってものは外国にはありませんね。トークのコーナーで「今まで何人くらいとHしたの?」って質問に「え…、そんなの恥ずかしくて言えない…う…ん……実は1000人!」とかって言うと拍手喝采ですよ。そうやってお客さんと同じ位置まで降りていって楽しませるって心が全然違いますよね。だから日本が外国に誇れるキラーコンテンツって何かって言ったら、日本人女性の優しさですよ



今、中国に日本のAVが20億枚くらい入ってて、中国人は朝から晩までそれ見てフラフラになってるんですよ。中国のAVっていったら無修正のAVですから、一気に車社会になって自転車じゃなくなったみたいに3段階くらい飛び越えて、日本みたいにモザイク有りなんか見てないですから。今の中国は30年前の日本みたいなもんですね。中国のセックスって淡白なんですよ。シャワー文化でちゃんと洗わないからマ○コ臭いですし、クンニしない、フェラしない、舐めっこしないですから。大きなビジネスチャンスがありますよ。でも日本のAV野郎は行く度胸がないから。私だってはじめ中国に行く時、そんなことしたら死刑になりますよって言われましたよ。私は日本女性の誇りを皆さんにお見せしに行ってるつもりですよ。中国人は皆インターネットでAV見て予習してくるんだけど、生で見るとこんなにすごいのか! と度肝抜かれますよね。なんといっても、中国人でもコピーできないですから、日本人女性の誉れですよ。プライド持って行くべきですね。










mida8.gif




セックスエンターテイメントでいうと完全に世界の最前線ですよ。日本のエロは。近親相姦も大丈夫、レイプも大丈夫、あらゆるフェチも大丈夫っていったら日本だけですよ。さらに60歳70歳のAV嬢もいる。あらゆるジャンルを網羅した中で言えるのは、真実は嘘でしか描けないってことがあるんですね。リアルなセックスだから真実かと言ったらそうじゃない。



例えば私の所に本当に近親相姦してる親子が来たんですよ。じゃあ撮ってみようってことで撮ってみたら、日常的にヤってるからこだわりないんですよ。背徳感とかそういう怪しさが全くないんですよ。我々が期待してるのは「義男、これが最後だよ、もうこれっきりにするんだよ」「分かってるよ、母ちゃん…」って言ってむせび泣きしながらのセックスですよね。だからキチッとしたセリフや言い回し、演技、そういう嘘で描く真実ってものがあると思いますし、それが希望にもなりますよね。やっぱり役者、台本、シチュエーション。もっと言えばスターですよね。これが必要ですよ。そのスターにしか演じられない世界。一番今AV業界に必要なのは女優もですけど、AV男優のスーパースターですよ。そしたら冬のソナタみたいに週2本、全部で50本とかのAVも出てきますよ。



mida9.gif



これまで連綿と受け継がれて来た歴史が日本にはあるんだから、それにプライドを持ってね、こういう名誉ある仕事をしてるんだという自負とともに、宗教的な戒律もない、社会的な制約もないという世界のポルノでも日本だけの世界があるわけですから、もっともっとタブーに切り込んでいって下さいよ。



(講師紹介)



m5.jpg




村西とおる
1948年生まれ。AV監督。ハメ撮りの帝王。
現代の日本のエロを語る上で欠かすことのできぬ、
AV業界の生き証人。